ULVAC/アルバック機工 油回転真空ポンプ GLD-137CC 【代引不可】単相マルチ-その他

ULVAC/アルバック機工 油回転真空ポンプ GLD-137CC 【代引不可】単相マルチ-その他

ULVAC/アルバック機工 油回転真空ポンプ GLD-137CC 【代引不可】単相マルチ-その他



★ ULVAC/アルバック機工 【代引不可】単相マルチ 油回転真空ポンプ GLD-137CC (GLD137CC)

特徴・機能 どんな商品?
【直送品/車上渡し/個人宅配送不可/北海道・沖縄県・離島には配送できません】



【特長】
ガスバラストバルブ、強制給油機構、油の逆流防止機構を装備しています。
ガスバラストバルブにより、吸引する気体中の水分などを除去し、ポンプ油中に溶解することを防ぎます。
Gシリーズの性能をさらに追求し、静音性、安全性、機能性を高めた上級機種です。
マルチレンジユニバーサルモータを搭載し、世界中どこの電圧でも対応できます。
CEマーキング自己宣言品、TUV、cTUVus認証取得品となります。

【用途】
理化学実験用、分析機器用、レーザー応用機器。
真空排気装置、電子顕微鏡のバック。
半導体製造装置、スパッタ装置、真空蒸着装置。
真空乾燥器、凍結乾燥器。

【仕様】
排気速度(L/min)50/60Hz:135/162
到達圧力(Pa):0.67
吸気口径:KF-25
電源(V):単相マルチ
騒音値(dB):-
使用油:SMR-100
全幅×全長×全高(mm):170.0×487.5×249.5
寸法(mm):170.0×487.5×249.5

一台から異電圧に別作対応

【ご注意】
高真空領域(10[[の-1乗]]Pa台)の能力がありますので、継ぎ手、容器などは高真空で十分に使用可能なものをお使いください。




【代引不可】単相マルチ 油回転真空ポンプ GLD-137CC商品情報
オレンジブック発注コード771-0232
質量29(kg)
原産国中国


日程 8月4日(木)・12日(金)・23日(火)
時間 11:00~ /    14:00~(40分程度)
場所 太田記念美術館 視聴覚室(B1)
参加方法 申込不要 参加無料(要入場券)

ULVAC/アルバック機工 油回転真空ポンプ GLD-137CC 【代引不可】単相マルチ-その他

特別展

ULVAC/アルバック機工 油回転真空ポンプ GLD-137CC 【代引不可】単相マルチ-その他

9月5・12・20・26・28~30日/10月3・11・17・24日は休館となります。

  • 江戸文化歴史検定